オリックス・バファローズ 2010年の展望
[PR]楽天GORA限定情報で、お得にゴルフができる!ゴルフ場予約は『楽天GORA』 [PR]
JUGEMテーマ:Bsバファローズ・サーパスSU 

昨年は最下位に沈み、2008年の勢いがうそのように消えてしまった、オリックス・バファローズ。2010年は岡田彰布を新監督に迎えて、リベンジを期す。

が、補強といっても、目立ったところでは、メジャー帰りの40歳、田口壮ジャイアンツから獲得した木佐貫タイガースから獲得したバルディリスくらい。
また、俊足のユーティリティープレイヤー・ホワイトソックスフレディ・バイナム内野手の獲得に動いているという報道もあったが、まだ正式発表はない。

が、40歳の田口に過度の期待をしても仕方ないし、バルディリスだってタイガースでの実績があるわけではない。どちらかといえば、将来性を期待しての獲得といってよかろう。

しかも、フェルナンデス・ローズといった、日本球界での実績豊富な主砲を放出、というか引止めに失敗して、戦力のダウンは必至。大体、『ミスター・バファローズ』といっても良いくらい、実績とチームへの愛着を持っていたローズの放出は、フロントの大失態もいいところ。ホントこの球団は・・・

しかも、キャンプ中の小瀬選手の訃報といった、暗い話題もあった。

が、そこはベテランの田口や、急遽敢行されたトレードで獲得できた、赤田選手が元気な姿を見せているのが救いといったところか。

また、オープン戦を見ている限り、金子・木佐貫といったローテの軸になりそうな投手が順調な仕上がり振りを見せているのも好材料だろう。

[PR]■ゴルフ場予約サイト 楽天GORA■リアルタイムにいつでもどこでも予約可能! [PR]

さて、オーダーの予想であるが・・・

1.センター 坂口智隆
2.ライト 赤田将吾
3.セカンド ラロッカ
4.ファースト カブレラ
5.
キャッチャー 日高剛
6.
サード 一輝 
7.
指名打者 T−岡田
8.
ショート 大引啓次
9.
レフト 大村直之

・・・とまあ、こんな感じになりました。
バルディリスあたりが化けるようだと、7番サードにいると怖い打者になるでしょう。

左の長距離砲がいないのが寂しいところですが、そこはT-岡田の覚醒に期待するしかなさそうですね。

この面子で行くなら、控えに右は田口・北川・浜中・バルディリス、左で後藤あたりが控える格好になるでしょう。

しかし、左打者の層が薄いなぁ・・・つくづく、ローズの穴は大きすぎますよ。左でよいところを先発に並べると、一見、左右のバランスが取れた打線に見えますが、このラインナップだと、左の代打が後藤だけになってしまいかねませんからねぇ・・・左の代打が1枚というのも辛いところ。

[PR]■ゴルフ場予約サイト 楽天GORA■リアルタイムにいつでもどこでも予約可能! [PR]

一方、投手陣のほうですが、選手層が若いだけに、ポテンシャルが発揮できれば、2008年のように、うまく回っていきそうですが・・・

去年の実績と現時点の出来を考えれば、金子木佐貫がローテの柱で、近藤・岸田・山本で5枚。これに平野が復調するようであれば、かなりキチッとしたローテが組めそうな気配。左が山本1枚というのは気になりますが。

ブルペン陣ですが、守護神を小松にするのか、加藤の復調に期待するのかが気になるところですが・・・順当に行けば、加藤のほうが実績があるわけですし、小松はセットアッパーということになるでしょう。
先発に右投手が多いので、左のセットアッパーを厚くしておきたいところですが、ドラ1左腕の古川にアクシデントがあったのが心配なところ。実績があるところで行けば、菊地原・吉野でしょうが、昨年の成績がイマイチでしたから、奮起を期待したいところ。清水も去年、登板数は多いですが、防御率が悪いですし。
それ以外も、頭数はいるものの経験地不足は否めません。

現状の陣容を見る限り、右投手も含めて、ブルペンのやりくりには苦労しそうですし、やはり先発陣に頑張ってもらうしかないでしょう。となると、平野の復調が鍵となりそうですね。


[PR]全国約99%のゴルフ場データ収録[PR]
author:キリ, category:プロ野球−パ・リーグ, 22:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://blog.kiri.versus.jp/trackback/964420
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
<広告>
安心安全なアフィリエイト